1. Top » 
  2. 未分類
Check It Out !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

twitterって・・・

twitterって知ってます??

昨年から先取り指向の高い方の間で徐々に広まってきたtwitter(ツウィッターと読むと思う)が、先月からボクの周りでも急速に普及し始めています。
ボク自身はまだほとんど更新(発言;つぶやき)をしていないんだけど、私のメンターとも云うべき方が先月(というか先週)から本格的に始められた関係でボクもフォローブログで云う「読者になる」とかフィードをリーダーに登録するような感じ)をしてみたところ、多くの方が私のこともフォローしてくださるようになってきました。(ちなみにボクは登録時の2件しかつぶやいてません)

企業やサービスのオフィシャルなアカウントもあったりしてフォローしている方のつぶやき(発言)を眺めているだけでも結構楽しかったりするんでだけど、やっぱり自分もそのつぶやきに絡んでいきたいって気持ちが強くなってきたんで、来週からは自分でもつぶやき始めようと思っています。

ボクの最初(昨年の登録時)の印象は、常にパソコンの前にいる人のためのお手軽連絡ツールって感じだったけど、実際に眺めていて感じたのはホームページなんか話にならないくらいでブログよりも即時性が高くてケータイよりも便利(通話料がいらないなど)なコミュニケーションツールだと思います。

実際、実質上何も発信していないのに一週間程度で10人以上人脈(コネクションとも云えますよね)が増えて、その人たちからの学びがハンパないです!(スミマセン、不相応な言葉遣いでした)

ちなみに、twitterのおかげで、広瀬香美さんの新曲(!?)「ビバ☆秋葉原」を発表当日に聴くことができました。

ちょっと前なら、知り合いでも近場でない方とはそうそう会うこともできず、電話で話しても通話料を気にしていた方とも気軽に会話ができ、内容によってはダイレクトメッセージ(イメージ的にはドコモのショートメール)で個人的に(それも即時的に)やり取りができる。しかも全国(いや世界中)に情報発信ができるツールだと思います。

twitterがきっかけで(ネットではなく)実店舗で売上が上がったなんて話もあるんで、ちょっと突き詰めてみたいと思ってるんです。

ちなみに、ボクのIDは「s_i(えす あんだーばー あい)」です。
私がフォローしている方にはアヤシい人やヤバい人はいませんので、お気軽にフォローしてみてくださいね。そこからどんどん繋がりが広がっていきますよ!

筋肉痛だぁ

今日は朝から筋肉痛で歩き方がぎこちない。
はじめは股関節あたりにちょっと違和感がある程度だったのが昼過ぎくらいからケツ筋(正式にはなんていうんだろ?)や太ももまで広がってロボットのような歩き方になってしまった。

なんで筋肉痛になったのか、考えてみて思い当たるのは昨日久々にやったボウリングしかない。
以前は3ゲームは普通にやってたし最高7ゲーム/日やったこともあったんだけど、昨日はたったの2ゲーム。あまりにも運動不足すぎってことかな。

さすがにヤバいというか危険かもしれない。最近出動機会が少ないチャリンコ自転車)をもっと多用しようと思っちゃいました。

ちなみにスコアは恥ずかしくていえません。

交流会

昨日、商工会青年部交流会に参加してきました。

写真は撮り忘れてしまったんでないけど・・・
ネット専業でショップの店長をやっているA君と知り合いになってしまった。

類友現象なのか、オーナーのH君をはじめ彼の周りはとてもアグレッシブでパワフルな人が多い。
できればボクもその前向きさとパワーをわけてもらいたいと思ったのです。

それにしてもあのテンションの高さは異常です。
とはいえ、この記事を見たら納得しちゃいました。

そんなアグレッシブでパワフルでテンションの高いA君のショップはコチラ
ファッション雑貨のSereno

こんな出会いがあるのも嬉しいことです。

同窓会

高校同窓会に参加してきました。
実に10数年ぶりという久しぶりで、みんなどうなってるんだろうと期待半分不安半分だったけど、少なくとも男性陣は面影・・・どころか高校の頃のまんまって印象でした。

高校時代(今でもだけど)内向的で非社交的だったボクは女子は半分も知らなかったんで、同窓会に参加するたびに新たな知り合いができるんですよね。 それもまた同窓会醍醐味だと思ってます。
幹事を自発的にやってくれたT君ありがとう!


同窓会スナップ

この写真は3年のときの担任の先生を囲んでクラスで撮ったものです。 全員の掲載許可を取ってないんで、小さめサイズ&ボク以外は目隠し付きです。

確か、写真はこのブログから各自で持って行ってもらうように言った気がするけど、そんな事情なんで写真の欲しい人はコメントを残しつつこちらからメールくださいね。

流れを作る

よく「時流に乗って・・・」なんて言葉を耳にするけど、そもそも「時流」って何なんだろう?
世論」とか「民意」なんて言葉もちょっと前によく聞いた言葉で、それを反映した国づくりをしていくそうだけど、その「世論」や「民意」が「時流」を作っているのかな。

地方から世の中を変えていきたいと思ったとき、政治にも行政にも直接関わっていないボクたち一般ピープルができることってどんなことなのか、思いついたことを書庫代わりに残していきたいと思います。

とは言っても、46時中いつも考えている訳じゃないし、そうそう思いつくとも思えないんで、地元のこと、地元イベント情報、近所の出来事なんかをメインに紹介していきますね。


で、タイトルの「流れを作る」ってことだけど、一口にいってもお金の流れや人の流れ、物事の流れ(進み方やその方向)など色々ある訳でわかりにくいけど、地元が活気づいて住みやすいマチになるためにはお金や人(が入ってくる)という流れが必要だなと思ったんです。

イベントを開催して人が集まる場を作ったり、地域全般で収入が増えるような取り組み(商店街の福引きなど)をしたりというのも流れを作る施策なんだなと。

そういうことをやっていくためには、それだけの気概を持った人が周りを巻き込んで仲間として集まっていくという流れも必要だよな。1人では弱々しいかもしれないけど、大勢が集まって仲間になれば一人一人の声も大きくなって、「世論」とまではいかなくてもローカルで小さな時流は作れるんじゃないか。

と、そんなことを考えているわけです。

Page Top

プロフィール
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
天気予報
お天気プラザ お天気アイコン




-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示

RSSマーク RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加

My Yahooへ追加

Google Readerへ追加

Livedoorへ追加

gooへ追加

ランキング参加中♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜 その他の街情報へ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログランキング

リンク

おすすめサイト


友好ブログリンク


管理用リンク


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Statistics
SEO-STATS
興味ある?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。