1. Top » 
  2. 2009年10月
Check It Out !

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

野村監督の言葉

ゆうべ、晩酌がてらに観ていたテレビにノムさん(野村克也さん)が出てて、最後の「ぼやき」のことが話題になったとき・・・

「人間何を残すかで評価されるけど、人を残すのが一番。少しは野球界に貢献できたかなという心境だ。」

っていう部分に触れて、

 財を残すは下、仕事(業)を残すは中、人を残すを上とす

と言う言葉が出てきた。

ボクも当日のニュースで「人を残すのが一番」てセリフは聞いてたけど、ノムさん流のぼやき(愚痴+皮肉)だと安易に解釈してました。
実際には全く反対で、やるべきことはやったという自負の表現だったんですね。
著書でも引用されている言葉だそうだけど、ほとんど本を読まないボクにとっては初めて聞く言葉で、余計に新鮮で衝撃的でした。

確かに財(お金)や業績を残すことは素晴らしいけど、それを引き継いでさらに発展させていく人財を育成することはもっと素晴らしいことだと思う。

そんなことを言えるのは財も業も成した人だからだなんて思ってしまうのも、ボクが卑屈になってる証しなんだろう。

ボクも人を残せるように精進していこう。

スポンサーサイト

まつりのあと・・・

昨日のお祭りでヘトヘトです。

足は筋がパンパンで前屈はマイナス約20センチです。(通常でもマイナスですが・・・)
おまけに夕方頃からはなぜか腕も筋肉痛で・・・

ただ、精神的というか気分的にはとても心地よく達成感があります。
約半年間準備をしてきた大イベントが大きなトラブルなく無事に終えられ、他のスタッフからもとても楽しかったという感想が聞けたことが嬉しいです。

そのかわり、疲労感はそれほどでもないのにカラダのほうが自覚以上に疲れているというギャップにちょっと戸惑っちゃいます。トシなのかな?

昨晩の超内輪の打ち上げパート2では、疲れているはずなのに率先してハードなダンスを披露してくれたO君には脱帽です。
来年以降の活躍に期待しています。

【イベント情報】おん祭MINOKAMO2009 秋の陣

今度の日曜日(18日)は美濃加茂市でお祭りがあります。

おん祭MINOKAMO2009 秋の陣「中山道まつり」

市のお祭りなんだけど、業者委託じゃなくて地元の市民が運営委員会を組織して企画を練ったり当日の運営をしています。

初回から続く時代行列(姫行列)は5人のお姫様が蓮台に乗って総勢約100人で街道を練り歩きます。
「ちびっ子広場」では子どもさん向けの無料ゲームが楽しめたりわた菓子やポップコーンの無料配布もあります。
ほかにも猿まわしや大正琴の演奏、芋煮汁の無料配布、アルプホルンの演奏や体験なんかもあります。

お近くの方、ご家族連れで行ってみてはどうでしょう。

詳しくは・・・

40代独身男は今のトレンド?

ちょっと面白い記事と本を発見しました!

いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか - WEB本の通信社|WEB本の雑誌

20代の女性と付き合う40代の男性が(割合的に)多いということを統計的に分析した内容なんだけど、この記事によれば、40代の男性は20代の女性を口説き落としやすいってことになるんですよね。

記事の中ではメディアクリエイターの高城剛さんとダウンタウンの松本人志さんを例に出していずれも20代の女性と結婚したことを引き合いにしてます。

ということは・・・
40歳独身のボクも20代をターゲットにするとコンカツがうまくいくってことかな?
そんなに甘いもんじゃないってことは解ってるけど、希望はわいてきたかな。

おっさんの戯れ言でした。

社会起業

社会起業」という言葉、知ってます?

ボクはついこの間まで知りませんでした。

社会問題の解決のためにビジネスの手法を利用し、自ら収益事業を興すことで問題解決のための持続可能なモデルを構築し、様々な社会問題の早期解決に努めているのが、社会起業家なのです。

ボクの解釈では、これまで行政サービスなどに頼ってきたことを民間のマンパワーとアイデアと資金力で実現もしくは補う自立的で積極的な社会貢献活動だと思います。
とても素晴らしいことだと思うし、自分もその末席に着かせていただきたいと思っています。

この、「社会起業」という言葉を多くの人に知っていただくことと実際に社会起業家になろうとしている人の支援をしていこうという活動が起こってるんです。

詳しいことは会起業家支援サミット2009|社会起業家支援委員会(CCC)を観てみてください。

イベント(サミット)の情報がいくつも載っているけど、実はそのイベントのほとんど(全てかも?)が社会起業に関心があってこれから社会起業家を目指そうとしている大学生が主体になって開催しているんですよ。

で、ここ岐阜県でもサミットを開催しようと奮闘している学生さんがいるんですよね。
実は、ボクが「社会起業」という言葉を知ったのはmixiで彼からメッセージをもらったのがきっかけでした。

ぜひとも岐阜県でも開催したいし、やるからには成功させたいとも思ってます。

ただ・・・
現在のところスタッフ不足で運営がかなり厳しいようです。

社会起業家サミットin岐阜 スタッフ募集チラシ
スタッフ募集のブページ

これを読んで初めて「社会起業」を知った人でも構わないんです。
逆に、多くの人がまだ知らないことをひと足先に知ったアドバンテージは大きいと思いません?今ここで興味を持った人がアクションを起こすことが大切だと思います。

我こそは・・・ とまでは思わなくても「どんなイベントかな?」とか「どんなことをするんだろう?」と思ったら気軽に細野さんに連絡してみてください。

参考用に関連サイト(ページ)へのリンクを載せときますね。

立ち止まっていては成功できない!?

今日、とあるセミナーの受講後に数名の受講者の方たちと立ち話をした。

その話の中で、(現時点で)自分ができないことは誰か(プロとか専門家やできてる人)にやってもらえばいいんだっていう内容の発言があった。
確かに、自分でできないことやできるけど困難なことを代償(お金)を支払ってやってもらうってのは至極当たり前だと思う。

でも、1から10まで丸投げで本当にいいのか?
特に多少なりとも収益を挙げる事業なら、効率を考えて困難な部分や時間がかかりすぎることに関しては外注はアリでも不可能でない最低限のことは自分(自社)でやっていくべきなんじゃないかな。

その後の展開でわからないからやってみることもできないってオーラを感じちゃったんで、自分が再認識するためにここに書いてみよう。

成功の反対は・・・何もしないである

成功までに経験する小さな失敗は成功するための糧(かて)である

何もせず立ち止まっていたら成功できないどころか大失敗である

習うより慣れろ」という言葉がある。
千里の道も一歩から」とか「馬には乗ってみよ人には添うてみよ」って言葉もあるなぁ。


まず行動を起こしてみよう!
わからないことがあったらわかっている人に教えてもらおう。
間違いに気付いたらそのときに修正すればいいんだ。

何もしないでただ時間をやり過ごしてしまったら、その時間の分どころかそれを取り戻すための時間の分まで損してしまう。
そうならないためにまず行動しよう。そのあとは「継続は力なり」ってことで。

ちなみに、そのとき話していた中の1人がこんな精神論じゃなくて具体的にブログに投稿してるんでリンクしとくよ。
パソコンを使えるようになるには

» 続きを読む

twitterって・・・

twitterって知ってます??

昨年から先取り指向の高い方の間で徐々に広まってきたtwitter(ツウィッターと読むと思う)が、先月からボクの周りでも急速に普及し始めています。
ボク自身はまだほとんど更新(発言;つぶやき)をしていないんだけど、私のメンターとも云うべき方が先月(というか先週)から本格的に始められた関係でボクもフォローブログで云う「読者になる」とかフィードをリーダーに登録するような感じ)をしてみたところ、多くの方が私のこともフォローしてくださるようになってきました。(ちなみにボクは登録時の2件しかつぶやいてません)

企業やサービスのオフィシャルなアカウントもあったりしてフォローしている方のつぶやき(発言)を眺めているだけでも結構楽しかったりするんでだけど、やっぱり自分もそのつぶやきに絡んでいきたいって気持ちが強くなってきたんで、来週からは自分でもつぶやき始めようと思っています。

ボクの最初(昨年の登録時)の印象は、常にパソコンの前にいる人のためのお手軽連絡ツールって感じだったけど、実際に眺めていて感じたのはホームページなんか話にならないくらいでブログよりも即時性が高くてケータイよりも便利(通話料がいらないなど)なコミュニケーションツールだと思います。

実際、実質上何も発信していないのに一週間程度で10人以上人脈(コネクションとも云えますよね)が増えて、その人たちからの学びがハンパないです!(スミマセン、不相応な言葉遣いでした)

ちなみに、twitterのおかげで、広瀬香美さんの新曲(!?)「ビバ☆秋葉原」を発表当日に聴くことができました。

ちょっと前なら、知り合いでも近場でない方とはそうそう会うこともできず、電話で話しても通話料を気にしていた方とも気軽に会話ができ、内容によってはダイレクトメッセージ(イメージ的にはドコモのショートメール)で個人的に(それも即時的に)やり取りができる。しかも全国(いや世界中)に情報発信ができるツールだと思います。

twitterがきっかけで(ネットではなく)実店舗で売上が上がったなんて話もあるんで、ちょっと突き詰めてみたいと思ってるんです。

ちなみに、ボクのIDは「s_i(えす あんだーばー あい)」です。
私がフォローしている方にはアヤシい人やヤバい人はいませんので、お気軽にフォローしてみてくださいね。そこからどんどん繋がりが広がっていきますよ!

Page Top

プロフィール
カレンダー
09 | 2009/10 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスカウンター
天気予報
お天気プラザ お天気アイコン




-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示

RSSマーク RSSリーダーで購読する

はてなRSSへ追加

My Yahooへ追加

Google Readerへ追加

Livedoorへ追加

gooへ追加

ランキング参加中♪

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜 その他の街情報へ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 岐阜情報へ

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログランキング

リンク

おすすめサイト


友好ブログリンク


管理用リンク


このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Statistics
SEO-STATS
興味ある?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。